玉置眼科のホームページへようこそ。(コンタクトレンズ) 

はじめに

  

コンタクトレンズは専門医の診察が必要

コンタクトレンズは高度管理医療器具です。
法律上、コンタクトレンズの専門知識を持った眼科専門医の診察が必要である、と定められています。
まずは、眼科専門医の診察をうけ、コンタクトレンズの装用が可能かどうか、可能であればどんな種類のレンズが自分の目に合っているのかを調べます。

  

取り扱いコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズ

ニチコン・東レ・メニコン・etc

        

ソフトコンタクトレンズ

東レ・メニコン・ボシュロム・ジョンソンアンドジョンソン(J&J)・クーパービジョン・日本アルコン・etc

商品名と価格はコチラ

 

コンタクトレンズの選び方

目の状態は人それぞれみな違います。実際に使ってみないと、目に合っているかどうかわからないことも多々あります。
  同じ規格のレンズでも、会社が違うと、装用感も視力も違うことがあります。
 何度でもお試しをして、満足のいくコンタクトレンズを選んでいただきます。

コンタクトレンズと眼鏡の比較

眼鏡 コンタクトレンズ
近視が強い 物が小さく見える。
周辺部はぶれる。
自然の大きさで見える。
自然に見える。
左右の度が違う 左右のバランスが悪く矯正しにくい。 バランスもとれ矯正できる。
運動 邪魔になる。 運動しやすい。
老眼 遠近両用の眼鏡があります。 コンタクトの上から老眼鏡が必要。
遠近両用のコンタクトはあるが、遠近共少し見えにくくなる。特に夜間の運転。

ハードとソフトの比較

ハードコンタクトレンズ ソフトコンタクトレンズ
素材 硬いプラスチック 軟らかいプラスチックかシリコン
乱視 ハードがおすすめです。
乱視付きのものがあり、中等度までの乱視なら矯正できます。
運動 激しい運動では落ちやすい。 激しい運動ではソフトが適しています。
装用感 最初のうちは違和感があります。 最初から快適に装用できます。
手入れ 簡単です。 1日使い捨てなら手入れは不要です。
それ以外はこすり洗いをして、保存液につけて置きます。
安全性 眼に傷が付くとすぐ痛くなるので安心 眼に傷が付いても痛くないので注意
値段 1枚12,000円から、と高いが長期間使用できるので紛失しない限り安くつきます。 使い捨てなので1枚あたりは安いですが年間では割高です。


最近は手軽な使い捨てソフトが主流です。
近視が進行中の若い人には最適です。使用方法を守っていただければ優れたレンズです。

ソフトコンタクトレンズの比較

 

ソフトコンタクトは含水率とイオン性かどうかで4つのグループにわけられています。
それぞれの特徴を知り、レンズを選ぶ参考にしてください。

(S)はシリコンハイドロゲルレンズ

  非イオン性 イオン性 特徴





50

以下
Group1
アキュビュー アドバンス(S)
アキュビュー オアシス(S)
バイオフィニティ(S)
エアオプティクス(S)
メダリストプラス
メニコンソフトMA
Group3
メダリストフレッシュフィット(S)
目が乾燥しにくい
目の乾きやすい方に適していっます





50

以上
Group2
メダリストⅡ
メダリスト66
デイリーズアクア
コンフォートプラス
ブレスオー
Group4
1dayアキュビューモイスト
アキュビュー
2Wアキュビュー
柔らかく、装着感が良い

・マイナスイオンを含まない素材でできている
・汚れにくい
アレルギーを起こしやすい方に適しています
・マイナスイオンを含む素材でできている
・酸素透過性が高い
 

 

ページのトップへ戻る